引越し審査、通過するための裏技とコツをまとめてみた

皆さん、こんにちは!今日は引越しに関するお話をしようと思います。引越しは、新たな生活をスタートさせる一歩とも言える大切なイベントですよね。新しい場所での新たな生活、ワクワクしますよね。でもその前に、引越し審査を通過しなければならない…。

引越し審査ってなんだろうと思う方も多いかもしれません。それは主に賃貸物件を借りる際に、大家さんや不動産会社から行われる審査のことを指します。年収や職業、保証人の有無などがチェックされます。そこで今日は、引越し審査をスムーズに通過するための裏技とコツをまとめてみました。これを読んで、引越しの際にパニックになることのないように、しっかり準備しておきましょう!

まず最初に、審査の基準についてお話しします。大体の場合、以下の3つが審査の基準となります。

1. 安定した収入があること
2. 信用情報に問題がないこと
3. 保証人がつくこと

これらの基準をクリアしていれば、審査はスムーズに進むはずです。でも、もしもこれらの基準を満たせていない場合でも、工夫次第で審査を通過することは十分可能です。

では、具体的な裏技とコツをお伝えしましょう。

まず一つ目、「安定した収入があること」についてです。これは、あなたが賃料をきちんと払える人物であることを証明するためのものです。もし、自営業で収入が不安定だったり、フリーランスで収入証明が難しい場合でも、過去の収入実績や節税のための手続きをきちんと説明すれば、理解してもらえることもあります。

二つ目、「信用情報に問題がないこと」についてです。信用情報とは、過去の借入れや延滞情報などをまとめたものです。これに問題があると、審査が厳しくなる可能性があります。しかし、過去に延滞があっても、それが一時的なものであった理由を説明することで、審査をクリアすることができます。

最後に、「保証人がつくこと」についてです。保証人がいると、賃料の未払いがあった場合でも、その責任を負ってくれる人がいるという安心感を大家さんに与えられます。しかし、保証人が見つからない場合でも、保証会社を利用することでこの問題は解決します。保証会社は一定の料金を支払うことで、保証人になってくれるサービスです。

以上、引越し審査を通過するための裏技とコツをまとめてみました。これらの情報が皆さんの引越し準備に役立てば幸いです。引越しは大変なことも多いですが、しっかりと準備をして、新生活を楽しみましょう!

GTO社長

GTO社長

あげちゃう不動産代表取締役社長のGTO社長です。 不動産歴8年。売買。賃貸。1棟投資の経験を基に2022年あげちゃう不動産を開業いたしました。 お部屋探しはあくまでもオーナー有利で募集することが多く借り手が不利なケースが多いのではないでしょうか?? また、【それ本当に必要な費用ですか??】と言いたくなるほど賃貸の引っ越し費用には数多くの項目の費用が発生してきます。 弊社あげちゃう不動産では、そんな【初期費用高いから引っ越しできない!!】という方に向けてよりお安く提案できるサービスを実施しております。 仲介手数料無料、最大キャッシュバック20万!!   お部屋探しを楽しく・気軽に・お得にお部屋探しをするなら【あげちゃう不動産】までお問合せ下さい。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事
最近の記事
人気の記事
  1. 賃貸のキャシュバックは違法!?仕組みや安全性を現役不動産社長が徹底解説!!

  2. 賃貸の審査不安な方必見!ブラックリストでも通る保証会社の通し方を現役の不動産社長が徹底解説!

  1. ブラックでも安心!一人暮らしの賃貸探しの秘訣

  2. 初期費用を抑えて新生活!キャッシュバック付き賃貸物件のすすめ

  3. 一人暮らしのための最新賃貸物件情報

  1. 物件探しのプロが選ぶ!おすすめの物件探しアプリとサイト

  2. 新生活をスタート!一人暮らしのためのおすすめ賃貸物件

  3. 利回りを上げるための不動産投資テクニック

物件情報URLを送ってキャッシュバック額をチェック!

関連記事