不動産売買のプロに学ぶ!高利回り物件の見つけ方

皆さん、こんにちは。今日は不動産売買のプロから学んだ、高利回り物件の見つけ方についてご紹介します。賃貸経営や不動産投資に興味がある方、これから始めようと考えている方にとって、この記事は必読です。

まず、何をもって「高利回り物件」とするか定義しておきましょう。一般的には、年間の賃料収入を購入価格で割ったもの(利回り)が高い物件を指します。つまり、投資して購入した物件からどれだけの収益が見込めるかを示す指標です。

では、どうやって高利回り物件を見つけるのでしょうか。以下にそのポイントをいくつか挙げてみます。

1. 地元の不動産会社と良好な関係を築く: 地元の不動産会社と良好な関係を築くことで、新たな物件情報を早く得ることができます。また、相場感も把握しやすくなります。

2. 駅近物件を探す: 駅近物件は、アクセスの良さから需要があるため、賃料相場が高くなりやすいです。ただし、駅近だからといって必ずしも高利回りとは限らないので注意が必要です。

3. 築年数が古い物件を見つける: 築年数が古い物件は購入価格が比較的低く、リフォームによって賃料を上げることが可能です。また、築年数が古い物件は需要が少ないため、交渉次第でさらに安く購入できる可能性もあります。

4. 高利回りエリアを知る: 一定のエリアで物件を探す場合、そのエリアの相場を知っておくことが重要です。利回りが高いエリアを見つけ出すためにも、地元の不動産情報をチェックしましょう。

5. 法律や税制を理解する: 不動産投資における法律や税制を理解することで、利益を最大化することが可能です。

以上が、高利回り物件を見つけるための基本的な方法です。不動産投資はリスクも伴いますが、しっかりと知識を身につけることで、そのリスクを減らすことができます。この記事が皆さんの不動産投資の一助となれば幸いです。

GTO社長

GTO社長

あげちゃう不動産代表取締役社長のGTO社長です。 不動産歴8年。売買。賃貸。1棟投資の経験を基に2022年あげちゃう不動産を開業いたしました。 お部屋探しはあくまでもオーナー有利で募集することが多く借り手が不利なケースが多いのではないでしょうか?? また、【それ本当に必要な費用ですか??】と言いたくなるほど賃貸の引っ越し費用には数多くの項目の費用が発生してきます。 弊社あげちゃう不動産では、そんな【初期費用高いから引っ越しできない!!】という方に向けてよりお安く提案できるサービスを実施しております。 仲介手数料無料、最大キャッシュバック20万!!   お部屋探しを楽しく・気軽に・お得にお部屋探しをするなら【あげちゃう不動産】までお問合せ下さい。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事
最近の記事
人気の記事
  1. 賃貸のキャシュバックは違法!?仕組みや安全性を現役不動産社長が徹底解説!!

  2. 賃貸の審査不安な方必見!ブラックリストでも通る保証会社の通し方を現役の不動産社長が徹底解説!

  1. ブラックでも安心!一人暮らしの賃貸探しの秘訣

  2. 初期費用を抑えて新生活!キャッシュバック付き賃貸物件のすすめ

  3. 一人暮らしのための最新賃貸物件情報

  1. 物件探しのプロが選ぶ!おすすめの物件探しアプリとサイト

  2. 利回りを上げるための不動産投資テクニック

  3. 初期費用を軽減!キャッシュバックと賃貸物件の理想的な組み合わせ

物件情報URLを送ってキャッシュバック額をチェック!

関連記事