初期費用を安くする!賃貸選びの必勝法を公開


どうもみなさん、こんにちは!今日はあなたが新たな賃貸物件を探している時、初期費用の節約についてお話ししようと思います。初期費用と一口に言っても、敷金や礼金、仲介手数料など、一体何にどれくらいの費用がかかるのか、その内訳がよくわからないという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、初期費用の具体的な内訳と、その節約方法を具体的に解説していきます。

まず、賃貸物件の初期費用について説明します。初期費用は大きく分けて4つあります。敷金、礼金、仲介手数料、そして初回家賃です。これらが全て合わさった金額が、初期費用と呼ばれるものです。

次に、これらの初期費用をどうやって節約するのか、その方法を教えます。まず一つ目は、礼金や敷金が不要な物件を探す方法です。最近は、礼金なしや敷金なしの物件も増えてきています。これらの物件を選ぶことで、初期費用を大幅に減らすことが可能です。

二つ目の方法は、仲介手数料を節約する方法です。仲介手数料は、物件を紹介してくれた不動産会社に支払うお金です。この仲介手数料を節約するには、直接大家さんから借りるか、ネットで物件を探すという方法があります。

三つ目の方法は、初回家賃を節約する方法です。初回家賃は、引越しをする月の家賃となりますが、月の途中で引越しをすると、その月の家賃は日割り計算になることが多いです。つまり、月末に近い日に引越しをすると、初回の家賃を節約することができます。

最後に、これらの節約方法を総動員して、お得な物件を見つけるコツをお伝えします。それは、時間をかけてじっくりと物件を探すことです。物件探しは、焦らずじっくりと行うことが大切です。時間をかけて物件を比較し、自分に合った物件を見つけることで、初期費用を節約することができます。

賃貸物件を探す際の初期費用。一見すると高額に感じてしまいがちですが、上記のような方法を使えば、思ったよりもずっとお得に物件を探すことができます。ぜひこれらの方法を活用して、あなたにぴったりのお部屋探しを楽しんでくださいね!それでは、また次回の更新でお会いしましょう。

GTO社長

GTO社長

あげちゃう不動産代表取締役社長のGTO社長です。 不動産歴8年。売買。賃貸。1棟投資の経験を基に2022年あげちゃう不動産を開業いたしました。 お部屋探しはあくまでもオーナー有利で募集することが多く借り手が不利なケースが多いのではないでしょうか?? また、【それ本当に必要な費用ですか??】と言いたくなるほど賃貸の引っ越し費用には数多くの項目の費用が発生してきます。 弊社あげちゃう不動産では、そんな【初期費用高いから引っ越しできない!!】という方に向けてよりお安く提案できるサービスを実施しております。 仲介手数料無料、最大キャッシュバック20万!!   お部屋探しを楽しく・気軽に・お得にお部屋探しをするなら【あげちゃう不動産】までお問合せ下さい。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事
最近の記事
人気の記事
  1. 賃貸のキャシュバックは違法!?仕組みや安全性を現役不動産社長が徹底解説!!

  2. 賃貸の審査不安な方必見!ブラックリストでも通る保証会社の通し方を現役の不動産社長が徹底解説!

  1. ブラックでも安心!一人暮らしの賃貸探しの秘訣

  2. 初期費用を抑えて新生活!キャッシュバック付き賃貸物件のすすめ

  3. 一人暮らしのための最新賃貸物件情報

  1. 物件探しのプロが選ぶ!おすすめの物件探しアプリとサイト

  2. 新生活をスタート!一人暮らしのためのおすすめ賃貸物件

  3. 利回りを上げるための不動産投資テクニック

物件情報URLを送ってキャッシュバック額をチェック!

関連記事